腰痛

  • 腰に重だるさがある
  • 朝、起き上がる時に症状が出る
  • 運動中や運動後に腰に症状がでる
  • 顔を洗う時や、家事で前屈みが辛い
  • お尻や足にかけてシビレがある

 

 

腰痛の原因とは?

男女共に多くの方に訴えの多い症状で、腰部に負担がかかったり障害が起きることで発症します。

その他にも様々な要因が腰痛の発症に関係しています

腰痛とは様々な症状があるため、中々特定が難しいと言われています。
代表的な腰痛で、椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症、分離すべり症などがあります。
ただ多くの腰痛は特定できないため、生活習慣、ストレス、睡眠不足などが影響していることもあったり、神経が何らかの障害を受けて発症することもあります。

慢性の腰痛とは?

多くの場合は筋肉の炎症が主で、神経の障害などが複雑に合わさった状態です。
腰痛で辛いからといって安静にしすぎていると、精神的ストレスになり、かえって症状が悪化することがあります。
また、筋肉は動かさないでいると、筋力が落ちたり、柔軟性が乏しくなり
更に症状が悪化することもあります。
腰の筋肉は身体を意識的に動かさなくても、立っているとき・座っているときも
姿勢を維持するため、無意識に使われており、常に負担がかかっています。
負担がかかると腰の筋肉に血行不良が起き、筋肉は固くなります。
固くなった筋肉のまま、日常生活を続けていると、筋肉に炎症が起こりやすく、冷えや、ふとした瞬間に腰痛のきっかけとなります。
また、筋肉の炎症が起きやすい原因として、骨格・骨盤の歪みがあります。
骨格・骨盤が歪むと、歪んだ骨格・骨盤を支えるため、筋肉には過度な負担がかかります。
そうなると腰の筋肉は何をしていても負荷がかかるため、腰痛は悪化し、中々改善しない慢性腰痛となります。

腰痛の改善法

弁慶グループではパーソナルトレーニングでしっかりとお身体を動かしていただくことで
腰や関連する筋力、柔軟性が上がり、精神的ストレスが減ったり筋力低下を防ぐことができます。
腰の筋肉に負担のかける原因の骨格・骨盤の歪みを正していくために
骨格・骨盤の矯正である骨盤矯正を行い、腰の筋肉に過度な負担をかけない身体作りをします。
腰の筋肉の炎症、神経の障害を改善するためには筋肉調整、鍼灸施術を施し、辛い筋肉、神経の症状を改善させていきます。
そのほかにも様々な改善方法がありますので、お気軽にご相談ください。
どこに行っても変わらなかった腰痛や、長年悩まされたお悩みを一緒に改善していきましょう‼